• GAN

テディ・ダン ワークショップ

先日の日曜は「TEDDY DAN」ワークショップが




スタジオで開催されました。




「TEDDY DAN」と言っても僕より年下のダンサーはどのぐらい知っているんだろ。




普通にアンテナの高いダンサーは「勿論、知ってる!」




ってなるんだろうけど、、、。




DANさんは「ソウルダンスの神様」と異名持つ日本の大御所ダンサー。






「第1回 世界ディスコダンスコンテスト」で優勝。




その後、ロンドンEMIと契約、などなど。





要は「ソウルダンス」の「世界チャンピオン」ていうこと。





ヒップホップを含め、ストリートダンスの歴史はいろいろと絡みあっているので





「全て」とは言わないが




ソウルダンスの要素も「確実」に含まれている。




それは音楽も同じことが言える。






ヒップホップミュージックのサンプリングにもソウルミュージックがよく使われるし、





相性も良い!









ダンスのベースになる部分を少しでも知りたくて





僕もワークショップに参加。






僕らほど「身体」を大きく動かすダンスでは無いから





一見、簡単にも見えるけど、身体の各パーツは




複雑に動いております。





「難しかった」です。






僕のワークショップの「受け方」は基本、「グルーブ」と「音の取り方」を




重視!







「振り」はどちらかというと、、、。







個人の見解なんで真似はしないでくださいね。

(全てを吸収するつもりで受講してください。笑)







DANさんの「何十年」をこの時間だけで吸収するなんて馬鹿げてるけど






見えたものは、





全然違う踊り方をしてるぞ。






教えてくれてること、と踊った時と「全然違う!」






身体に染み付いた、「何十年」ものダンスは






言葉では表し切れないのかもしれないし、自分では気づいていないのかもしれないし。






完全に「オリジナル」スタイルです。







その後はPOPミュージック協会会長の「SOMAさん」の還暦パーティーへ。






DANさんはこのパーティーのゲストダンサーとして静岡に来られてました。






ショウもカッコ良かったです!





「色気」ですね。





身体も動いてます。






前回よりも若返った気がしました。







とにかく、踊り続けよう。





自分の感情のまま、本能のままダンスができように






身体に染み付けよう。








DANさん、ありがとうございました!







また、お会いしたいです。



































(HOODstudioは静岡市にあるダンススクール、キッズダンススクール、レンタルスタジオ、ダンススタジオです。)


















閲覧数:39回0件のコメント

最新記事

すべて表示

はじまり

遠征