• GAN

バトルについて思うこと





SCCB vol2 が終了しました。



結果は、、、。






ということで、ここでは別の角度から触れたいので




結果報告は各SNSでお願いします。

(面倒ですみません、、、。)







今回はダンスバトルの「準備」についてです。




準備の中でも「身体の挑む準備」です。






これは今回のバトルで始まる前に育成メンバー(全員では無かったけど)




に伝えた事です。

(ていうかいつも言っている事です。)






そもそも、これから全力で身体を動かそうという人間は





それなりの準備が必要だと思います。





それはね、突発的に「全力」で走る事もあると思います。

(例えば、、、ひったくりにあって追いかける、汗 みたいな。。。)





でもこれから動かすってわかっていたら確実に準備はできる。





バトル会場に来て、実際踊るまでには最低60〜15分はあると思う。





で、そこは勿論、準備の時間ですよね。




何もせず、座ってるとか、しゃべってるとかじゃ無くて




ストレッチするとか、音楽に合わせて身体を動かしてるとか。




これは「マスト」絶対です。






いつもレッスンでやっている準備運動や基礎的ダンスをやって




「マックス」身体が動く状態で本番に挑みたいですよね。




レッスンでは良いダンスするのに本番出来ないのは






技術の問題よりも、そもそも準備の問題かも。





ちょっと辛口だけど育成メンバーはまだまだここの問題からです。






難しいのは、環境。





人も多いし、ダンサーもいるし、知らない人もいるし、大人もいるし。





いろいろあるし。




やりずらい。




でもこの環境はバトルにチャレンジしている間は常について付いてまわる問題です。






とにかく会場に来る前に身体を動かして無いなら、



身体を動かすべき!





だからどんな環境下でも自分のスペースを作ることが必要です。






一人じゃダメなら仲間がいるじゃないか!




一緒にレッスンやってる仲間が!





みんなでいつもレッスンや練習会でやってるように




小さいサークルでも作ってみるんだね。



いつもの光景ね。




ちょっと人が多いだけだね。





それに今日はホーム(君たちのスタジオ)だよね。




ここ以外はアウェーだから。。。






レッスンどうり、練習どうりやるなら




いつもの準備といつもの意識で。





通常モードでいいじゃんね。







これまでに色々なキッズダンサーを見てきたけど




「勝ちたい!」




と思っているダンサーは





全力で準備してます。






出る前から汗をかいてたりね。





準備すらできなければ、いつも通りすら無い。




いつも良いのに、、、。





次は同じ失敗が無いようにね。







沢山のエントリー、ありがとうございました。





感謝です。






































(HOODstudioは静岡市にあるダンススクール、キッズダンススクール、レンタルスタジオ、ダンススタジオです。)





閲覧数:75回0件のコメント

最新記事

すべて表示

土曜日は

日曜は