top of page
  • 執筆者の写真GAN

ポップミュージック協会 6−1




日曜日、蒸し暑い1日の中、今年も無事



静岡POPミュージック協会 の公演が開催されました。




関係していただいた皆様、



ありがとうございました。





(只今、動画をYOUTUBEにアップして、ちょっと振り返りタイム。)






照明さん達の仕込みから撤収までを1日でこなす



かなりハードなスケジュールでしたが



お陰様で、無事終了。。。。





感謝です。




文化を継承する目的で集う協会で本当の理事の方々は



高齢で。。。






言っても僕らもいい歳で。。。




どんどん、若い世代にパスをして行きたい。




ぶっちゃけ言ったら、僕のイメージで言ったら




僕らの今の立場が理想で20代。




おじさん、、、おじいちゃん達の立場が僕ら。





あ、踏ん反りかえりたいとか じゃなくて



フレッシュさ



が欲しい。





そのぐらいダンス業界は常に活気がある。





しかもその活気は自分達の日頃の活動でどうにでもなると思う。




地方にいてもその土地に馴染んだやり方で




コアなファンをつける。




コアなファンがカッコよければ



周りが注目する。





さらに居心地が良ければ尚、良い。。。






静岡のダンスシーンは決して多数では無いし、



かと言って少数でも無い。




人口比率の問題だからそこそこな人口はいると思っている。





それぞれがそれぞれで、見てる目線が違うだけ。




今はね。。。





ダンスをやる!




て、スタジオを決めても馴染めなかったりもする。



馴染めなければ馴染めるスタジオを探せばいい。



できれば、馴染めるスタジオで、やりたいダンスがあるクラスで馴染めれば最高な環境。




で、ダンスは表現だからステージが必要だし、上手になる為に、上手になると



結果も求めたくなる。




その為の活動なんかも始まる。



先ずは、そこのスタジオの出演イベントとか、、、。






そうして、スタジオ単位で動き出すと



スタジオの色が見えてくる。





今、教えを受けているインストラクター以外のスタジオ スタッフなんかも見える。



何となく見えてくるその「色」がスタジオの全体像。




その全体像にファンがついてくれるとスタジオの活動が激しくなる。




その激しさが疲れるけど、とても良かったりする。




その激しさに僕らみたいなオーナーはファンをつければ良い。




とにかくそこに努める。




自分達がカッコいい、居心地の良いと信じるモノに全力を注ぐ。




周りのやっている事はどうでもいい。






だから、静岡でもスタジオや団体が複数成り立っているんだと思う。



ダンススタジオに限らず、商売なんかは全体的にそんな感じがする。




同業は必ずいるから。







いろいろなスタジオが一堂に集い、ステージを作る。







できる限り、継承していけるよう、僕も努める。




でも、早く若返りね。




以前、事務所にも行った事があったけど




僕が結局、最年少。





今からやらないと、




まずいね。。。









(HOODstudioは静岡市にあるダンススクール、キッズダンススクール、ダンス教室、レンタルスタジオ、ダンススタジオです。)

最新記事

すべて表示

土臭さ

bottom of page