• GAN

レッスンに合わせた服装






今日は結構、気になる人が多いと思う話題に。

(気にしてほしい、、、、、、。)




というのは先日のPOPミュージック協会、GANクラスの衣装のテーマは




「HIP HOP」っぽい。




各自、自由に自分の思う「HIP HOP」っぽい。笑





「ヒップホップ」も広がったので「センス」が試されますね。







で、話題はレッスンの時、何の「服」を来たらいいの?





ジャンルにもよると思うので、あくまでも僕レッスンでの事で。






先ず、「動きやすい」は大事です。






特にパンツ(ズボン)は「膝」に注意。




生地によっては「伸縮し無いモノ」があります。この様な生地でできた、「ぴちぴち」サイズはNG。

(ジャストサイズとかデザイン的に身体にフィットしたモノの事。)





「膝」が曲がりません。





パンツは「わたり」に「ゆとり」がある、モノがいいでしょう。






7部丈ぐらいのパンツも注意です。「裾がしまったモノ」は膝が引っかかって曲がりません。




伸縮素材だと「ジャージ」とか「スウェット」とかになるかな。





「デニム」とか「チノパンツ」(コットン)だったら、「わたり」に「ゆとり」のあるモノをタッMANI。




だから、「ダボダボ」して見えるのかも。(程度もありますが。。。)





できれば長パンツ、長ズボンがいいですね。





たまに、膝を床に付く事があります。





更にねじります。





ねじると火傷もします。





僕は長年の「膝」使いで「皮膚」が厚くなったので





そのままでも平気ですが、





女子とかかわいそう、、、。





レッスンはズボン、パンツを変えてあげるだけで





意外と動きやすくなると思います。





トップ、上、上衣は





Tシャツ、ロンT、スウェット、季節に合わせてあげるだけで良いと思います。








お願いです!




どんな運動、スポーツをするにしてもそれなりの「ウエアー」(服装)があります。




ダンスにも「それなりのウエアー」(服装)を作ってください。





学校に行く服装は、普段着です。





普段着が「ダンス」出来るみたいなら大丈夫です!






ショートパンツとかも「つらい」っす、、、。






ダンス用の動きやすい「長ズボン」、お願いします。







そうして、いろいろ変えていくと、何となく「それなり」に見えて来ます。






「HIP HOP」っぽい感じ、、、?、です!笑


























(HOODstudioは静岡市にあるダンススクール、キッズダンススクール、ダンススタジオ、レンタルスタジオです。)





閲覧数:64回0件のコメント

最新記事

すべて表示

重大発表