top of page
  • GAN

世の中の矛盾




発表会に参加するクラスは



振り入れが始まっている頃だと思います。



本番当日まで体調管理は勿論、集中してレッスンを



受けていけたら良いですね。。。





そして作品を造る側は、衣装選びも進んでいるかな?



僕はだいぶ前からいろいろなサイトを見たりしながら



衣装選びをしていますが、、、




ホント、決まらない。泣





更に今年は噂のあのショップのおかげで




どこのECサイトを見ても結局行き着く先は。。。



みたいになってしまって。





「ダンス衣装」なんてキーワードで検索すると



それっぽい感じの上下セットアップの洋服が



ずらっと出てくる。




近いようでかなり遠い感じに僕は見えてしまって、



手が出ない。





きっとどこかの誰かも同じ物を買っていて、



下手すると、まんまカブるぞ!




みたいなね。





で、考え方を変えて違うアプローチから考えてみるのだけど、




「手頃な値段」で「ある程度しっかりした物」




を見つけるのは、なかなか大変だ。





更に、何十枚も同じデザインで、サイズ違い。



リトルからジュニアサイズまでを同じ物で揃えるのは




なかなかですYO それは、、、。






小学生でも僕の肩ぐらいある子はフツーにいて



同じぐらいの身長のキッズもいる。



小学生で身長150cmだったら、表記160のサイズでいいかっていったら



それは、ピチピチな感じ。。。



普段着ですよね。



僕ら的、ダンスな感じだったら L や M サイズを探したい。





それっぽいのもあるので、お試しに買ってもみる。





届いたものを見てみるのだけど



なかなかの、ペラペラ感だ。





裁縫をみても、僕でも、もう少しい上手にけるでしょ



ってレベルで、1度洗ったら終わりかなって感じ。



まー、安いなりのそれなり。




安くも無いのもあるので、腹ただしい。



で思い出すのが




古着の話。


(僕はまた聞きです。)





先日、高校生の男の子が古着屋で買って来たと言って被っていたのが



80年代〜90年代(今もあるのかな?)



のわりとポピュラーなサーフブランドのキャップ。






ぜっったいー に、ストリートの感じじゃない!



それに結構、ミーハーよ。。。




彼はそれなりの値段で買ったようだけど、もっと上等な違うもの



買えたかもね。





古いって言うだけで、買わせてしまう古着屋を恨むよ。



だって買う側はわからんもんね。



ショップやそこの店員さんをその子は信用して買っていたら



なおさらよ。





勿論、そうやっていろいろ覚えて行くのもファッションに磨きをかける



っ事かもしれないけど。。。。





但し、一理あるとすれば、



物が良い!



はあると思う。





ここ数年というかしばらく古着に人気がある。




若い子達もフツーに着ていたりして、最初はちょっとびっくりした。





80年代、90年代のモノは「丈夫」に出来ている。



当時はアメカジに人気もあったので




国内には「MADE IN USA」が溢れていたと思う。



高校生の頃から自分の小遣いで洋服を買うようになっていたから



よく覚えている。





特に「ヒップホップ ギア」は、ほぼ「USA」



この「USA」は相当頑丈に出来ている。




95年あたりを境に、



「MADE IN CHINA」



になり始めたので、古着の世界でも




この辺りは査定の内に入っているはず。





僕も今だに90年代前半の「GUESS」パンツ(勿論、USA)



は常備スタンバイしてあるし、チャンピオンのスウェット


も「USA」は貴重。



T-Shirt も!




アメリカの工場が動いていた時代のもの。



全てが「USA」では無いけど、アメカジ系はタフなものが多い。





それに、シルエットも抜群に良い!



パンツのダボダボでは無い、ゆるゆる感具合が絶妙だし、



オーバーサイズで着てもハマる形が多い。



で、頑丈!




今の技術でこの当時のモノを作れといったら



それなりの値段になると思われる。



だから、今でも着れるわけで。





今のその、ペラペラの感じの


あのストアーや


噂のショップの



は来年も着る事ができるのだろうか?





持続可能な世界、「SDGs」



なんかを小学校では教えるが



洗ったら壊れる、来年は着ないで捨てるは



どっちに進みたいのか?




人は矛盾だらけの世界で生きているだな




なんて考えて




結果、




決めきれずにいる。。。。。。。。涙









(HOODstudioは静岡市内にある、ダンススクール、キッズダンススクール、ダンス教室、レンタルスタジオ、ダンススタジオです。)


閲覧数:50回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page