• GAN

週末はダンスバトル1

連休、最後の土日は


ダンスバトル三昧。



皆さんの週末は何三昧でしたか?笑



土曜は青葉シンボルロード沿いにある


ell bed street」さん主催のダンスバトル



でジャッジで呼ばれました。




深夜時間開催なので「大人限定」です。





GW中、ダンス意外にも


スケートボード、MC(ラップ)、DJ


のバトルもあって




「カルチャー」を大事にしている事が良くわかる、レストランを併設した


クラブです。




このバトル


8回目の開催で



「お店主催」のダンスバトルなので


ダンサー目線とはちょっと違ったルールもあって



普通の感じできたらちょっとダメなやつ!


始めたばかりの頃は




ここのお店のお客さんが「飲んだ勢いで出る」



みたいな感じでした。笑




ルールもスケボーやラップバトルの並びで出来てるからね。



いわゆる、



「タフ」なやつ!



精神的にも肉体的にも。



いろんなジャンルが時間を変えてバトルをするので、



時間も読みづらい、、、



で、




エントリーも、地元のダンサーがメインで県外からちょろっと



な感じ。





内容は



僕はバトルでは「綺麗に並べて踊るようなダンス」よりも




「いききった」(リミットが切れたって感じかな?)




ダンスが好きです。




あくまでも「ダンスバトル」では、


です。笑




ダンスが上手な人はたくさんいます!





本当に上手なダンサーは



なんのコンテンツで、どの場面で、誰に向けて、



ダンスをするのかで「表現の仕方」を変えます。




マルチにダンスで活躍できるダンサーは



これが上手です。



僕のジャッジの仕方はイベント企画側の想いでも変わります。



今回の場合は特に



「バトル感」



にこだわりました。



相手に向かって行く姿勢です。




予選とは言え、初戦からトーナメント。



対面バトルです。



バトルが上手い人は



いききったムーブすらコントロールし




相手に向かって行く!



さらにその場の環境を使い、



会場すらコントロールする。



見ているオーディエンスさえ。




そんなスペシャルダンサーが優勝!



so deep、今は high breed club の


「takesaburo」



おめでとう!






スタジオ関係では



「のの」ちゃんや「タイキ」



も、めちゃ良くて



ダンス頑張ってやってるのがちゃんと見えてました。





この2人、



相当、頑張ってるからね!





結果も欲しいよね、だけど




これは焦っちゃダメだね。




だって、上手いダンサーはいっぱいいるからさぁ。




今のダンスとの向き合い方が続けられたら



必ず、結果出ますよ!





スケボーもラップも



それぞれの「こだわりが強く」て



ダンスバトルには無い感覚が



「フレッシュ!」



でした。






熱いバトルに感謝!



次に続きます。





閲覧数:62回0件のコメント

最新記事

すべて表示