top of page
  • 執筆者の写真GAN

遺伝




今日はちょっと耳が痛い話でもあり、



「ほっ」と腑に堕ちる話かも。。。




僕、個人的には20年近い「インストラクター」としての


肌感だけど実体験も含んで思っている事だし、


そう思うようになってから、我が子への接し方も


ちょっと変わった話。





結論、



行動遺伝学によると親から子供への遺伝の影響が


かなり大きい事。



身体はほぼ90%が遺伝。


知能は遺伝が50%で、親と過ごす環境も入れると80%。


学業は遺伝で70%近く環境を入れても80%




うおおおっ!なんてこっちゃ!


って思う方も多くいると思いますが、研究結果で出た話。




もしかすると、自分を見つめれば、子供が少し理解できるかも。。。




性格は50%が遺伝。



才能って分野?が面白くて




音楽は90%以上が遺伝。


スポーツは80%以上が遺伝。


数学も80%以上が遺伝。




後は「努力=勤勉性」と言えるなら


勤勉性は50%で残りは親との共有環境「以外」で決まるらしい。





だから、努力では埋められない事もあれば


努力できるか?できないか?は


親がどうのこうのできる問題では無い。。。



と、この研究では答えが出たのかな。




親の遺伝子の組み合わせで子供ができる訳で


その掛け合わせは「8388608」通り。



当然、個体差があるわけで兄弟姉妹、それぞれで性格も違う。



全てが遺伝で決まる訳では無く、


何かと何かの要因がその子の中で重なった時、

(これは子供が自分で経験した事から)


開花する才能もあるという。



とは言えども、遺伝の影響はかなりの部分で強く影響しているようだ。





だから自分の子供に思う。



とにかく自分が本気でやりたい事に早く出会って欲しい。


それに出会った時、否定したくないし、全力でその環境を作ってあげたい。


そして、そのやりたい事を通して、


成功や挫折、ライバル、仲間と過ごす経験をたくさんして欲しい。




この行動遺伝学、面白い。



僕も日々、勉強だ!








(HOODstudioは静岡市にあるダンススクール、キッズダンススクール、ダンス教室、レンタルスタジオ、ダンススタジオです。)




最新記事

すべて表示

土臭さ

Comentarios


bottom of page